« 2008年9月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

5/25(月)第1段草むしり

5/25(月)第1段草むしり
5/25(月)第1段草むしり
5/25(月)第1段草むしり
5/25(月)第1段草むしり
5/25(月)第1段草むしり
5月25日(月)

曇りのち晴れ

気温 25〜26度

そよ風

稲丈 15センチ位

参加者:ボス、荒川、りかぼう、キョウスケ、ジュン、アンチ、マロ、ゆうちゃん

総勢8人

作業時間:9時から12時

記述者:チベットチベット店長 荒川淳一郎


―――――――――

昨夜の台風みたいな雨がウソのようにやんでくれた。


朝方、下北沢を出発する時はずいぶんと冷え込んでいて、こりゃあ風邪ひくかも…なんて心配をよそに、見事に晴れ上がった。


今日の作業内容は「カッパギ」と「補植」です。


「カッパギ」とは水田の地表に早速生えてきた5ミリくらいの雑草たちをカッパぐ作業です。


まるでアイガモのヒレ足のように両手を使ってパチャパチャと雑草が根付く前に散らしてやるのです。


ここで力強い見方が「デッキブラシ」。


でこぼこな田んぼですが、水が張ってある場所はデッキブラシを使って「スイスイスーイ」って稲間を通します。


これだけでも70%のカッパギ作業ができる。


「補植」は田植えの時に抜けてしまった苗を植え直す作業です。


今年は去年より1枚増えて2反の田んぼだ。


総勢8人がかりで2手に別れての作業。

直接田んぼ集合組が下北沢集合組より30分ほど早く着いていたので、一足先に第1空田の作業を行なってもらい、後からの下北沢集合組は第2空田を着手した。


地表の小さい雑草をカッパギながら、手に取れる大きい雑草は田んぼの外に投げる。


遅れて来たキョウスケが持って来たビール休憩により、労働テンションが一気に上がり、あっという間に作業は終了した。


草むしりに慣れている人間が多かったせいもあり、今回はかなりクオリティ高い草むしり作業ができた。


この空田の田んぼ作業を経験してみたい「田んぼプレーヤー」は随時募集しております。

田んぼワークショップ「是空」 。


詳しくはチベットチベット、もしくはロータスカフェのスタッフまで。


追伸

田んぼ作業終了後は恒例のラーメンビールで乾杯。


この1杯がたまらん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

宇宙船“空田”発射!


今年で7回目となる“空田(くうでん)”の田植えが始まった。


薄曇りの空だが、心地よい風が吹く。

前日の記録的な猛暑なら熱射病は必至だが、今日は気温と言い、日射と言い、ベストな環境だ。

今年から田んぼの面積を倍にした。


以前、倍にして失敗した経験があるので腰を据えて望みたい。


面積と共に、人手も倍になった。


総勢30人近く。


小さな百姓たち。


第一空田、第二空田、二手に分かれて、イザ田植え開始!

初めて組が多いため、最初こそ手間取っていたが、後半はリズムをつかみ、短い休憩を挟んで一気に攻めた。


様子をみながら、草で覆われた畦を草刈り機でキレイにならす。


昼には、作業終了。

やはり、人数が多いと楽だね。

ビールで乾杯して、オニギリを頬張れば話題は既に稲刈りと新米の話し。


田んぼが始動すれば何もかもが始まる。


次回は“草取り”だ。


草取りと言う名の、果てしない宇宙が待っている。

必然的に、草取り宇宙旅行の参加者を募る。

今はただ宇宙船“空田”に乗り込み、夢を託すのみ。

5.

4.

3.

2.

1.

0

発射!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

2009年5月11日(月)田植え決定!!

今年ももちろんやります!待ちに待った田植えの季節です。


一般の参加者、大募集です。


連休明けのまさに休みずらい平日5/11(月)!

サラリーマン泣かせの強行日程です。


あなたがチベットチベットやロータスカフェで食べるお米「空米」をいっしょに植えませんか?


●5月11日(月)

●集合場所

・朝6時チベットチベット

・もしくは、東武野田線江戸川台駅に朝7時30分

●必須持物

・長袖、長ズボン

・雨具(カッパ)

・帽子

・タオル

参加希望の方は、

チベットチベット

03-5433-1565まで。


今年は、2反やります。

たくさん居れば居るほど助かります。


参加お待ちしています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2009年6月 »